このページを編集する

記念日のダイヤモンドネックレス・リングなら、人気のダイヤモンドブランド「ラザール ダイヤモンド」。大切な人に届けたい想いを指輪やペンダントに託して。

http://anniversary-diamond.net/contents

見るたびに 勇気をもらえるダイヤモンド  ラザール ダイヤモンドフェアリー

top1see.jpg
特別におしゃれして装いたい日も、普段着の日常もいつも私に寄り添ってくれる《世界で最も美しいダイヤモンド》。
どんな時も「またがんばろう」って勇気が湧いてくるのは、この『ラザール ダイヤモンドフェアリー』のおかげです。

ラザール ダイヤモンドフェアリーとは?


いつの時代も女性の憧れであり、身に着けたときの高揚感は装いの域を超えて心の支えにもなり得るポテンシャルを秘めるダイヤモンド。
大切な方へのギフトとしてはもちろん、ご家族が引き継いでお使いいただけるほどに永い時を一緒にお過ごしいただける“絆をつなぐ宝物”としても世界中の人々から求められています。

こちらのシリーズは、新素材のPT950を採用しております。その新素材の《フェアリープラチナム》は、従来のプラチナ(PT950)の約3倍の硬度をもつため、これまで実現できなかった驚くほど繊細なデザインも可能になりました。また『ラザール ダイヤモンド』の象徴であるカッティングの美しさを最大限に引き出すことができます。
ダイヤモンドを留める枠やチェーンが非常に華奢なので、《フェアリープラチナム》のネックレスは、「まるで胸元でダイヤモンドが浮いている」かのようです。
penda22.JPG
装飾を省いたシンプルで繊細なデザインによって、ダイヤモンドの輝きをより一層際立たせることができました。見とれてしまうほどの輝きを放ちながら、その佇まいはシンプル。
ダイヤモンドを着ける“時”と“場所”の可能性をさらに広げ、どんなシーンでも身につける女性の姿を引き立てます。
ドレスアップしたいときだけでなく、普段着に着けても浮かない、女性のナチュラルな美しさを支え高める『ラザールダイヤモンド《フェアリープラチナム》』です。
seretop3.jpg
①「世界で最も美しい」といわれる『ラザールダイヤモンド』の比類ない輝き
②カジュアルからドレッシーまで幅広いスタイルに合わせられるデザイン
③永く楽しめる“一生もの”
④硬度が高いプラチナは毎日身につけるジュエリーとして最適

新開発!通常のPT950の約3倍の硬度を誇る、夢の新素材PT950が誕生。

TOP4.jpgラザール ダイヤモンドフェアリーはひっかき傷に強く、表面の耐久性にも優れています。毎日身に着けるジュエリーに適しております。

LDFLCO.jpg



Q 新素材PT950は通常のPT950と何が違うのですか?

A 配合の成分が異なります。
通常のPT950は95%がプラチナで残りの5%に他の成分を加えて、硬度を保っております。新素材PT950はその5%の成分に特殊なものを使用し、強硬度を保っております。

Q 新素材PT950の成分は何ですか?

A 歯科用金属を使用しております。
歯科用金属とは、歯科医師が使用する口腔内にて用いられる金属です。安全性が高いとされる成分のみを配合しているので安心して使用できます。


Q 強硬度のペンダントは首を痛めてしまう心配はありませんか?

A その心配はありません。
チェーンで首を痛めてしまわないように、ある一定以上の圧力を加えると一部分が外れるようになっております。


Q ラザール ダイヤモンドフェアリーシリーズは価格が高いのでは?

A 価格を抑えてご案内することが可能になりました。
強硬度のため、ダイヤモンドを隠さずに支えることができるので、ダイヤモンド本来の輝きを活かし、これまで難しいといわれていたデザインが実現しました。


Q ラザール ダイヤモンドフェアリーで結婚指輪・婚約指輪はありますか?

A 取り揃えております。
詳しくは
こちらのページをご覧ください。非常に硬く丈夫なため、また傷がつきにくく毎日身に着けるブライダルリングに最適です。変形の心配もなく、末永く購入時のような光沢感をお楽しみ頂けます。

Q 使用上の注意はありますか?

A 大切に取り扱ってください。
ラザール ダイヤモンドフェアリーシリーズは、通常のプラチナと比べて、非常に丈夫で傷が付きにくい素材ですが、硬いものにはあてないように大切に取り扱ってください。


Q どこで見ることができますか?

A ラザール ダイヤモンドの全国の取扱い店舗(百貨店/専門店)でご覧いただけます。
ラザール ダイヤモンドフェアリーを数多く取り揃えている
店舗はこちらになります。店頭へお越しの際は、ご来店予約や事前にお問合せください。

SHOP.jpg