このページを編集する

The World's Most Beautiful Diamond. ®。結婚指輪・婚約指輪なら世界で最も美しいダイヤモンドと称させれる、ラザール ダイヤモンド。

https://anniversary-diamond.net/contents

BLOG & TODAY'S COLUMN

[ 2016年11月04日 07時00分 ]

ダイヤモンドの産出国①

希少で美しく耐久性にもすぐれた地球からの送り物、ダイヤモンドは婚約指輪や結婚指輪にはもちろん、大切な人への贈り物アニバーサリージュエリーとしても大変人気です。それではこの美しい宝石は過去から現在にかけて世界のどこで採掘されてきたのでしょうか。古代から世界随一の原産国はインドでした。もっぱらインドの川もしくはかつて川であった辺り(漂砂鉱床)から採掘されましたが、現在の産出量は少なくなっています。その後に1725年頃からブラジルでダイヤモンドが発見されると、主要ダイヤモンド産出地はアジアから南米へと移り変わります。ブラジルの時代は1世紀程続きましたが、こちらも主に漂砂鉱床という採掘地であり、新たな鉱脈も発見されることなく最盛期を過ぎます。1866年南アフリカ、現在のケープ州にてダイヤモンドが発見され、さらに20世紀にかけて大規模な鉱脈(キンバーライトパイプ)の発見によって、当地はダイヤモンドラッシュが起こり南アフリカの時代が到来します。