このページを編集する

記念日のダイヤモンドネックレス・リングなら、人気のダイヤモンドブランド「ラザール ダイヤモンド」。大切な人に届けたい想いを指輪やペンダントに託して。

http://anniversary-diamond.net/contents

ダイヤモンド選びに押さえておきたい、4つのポイント

ダイヤモンドを選ぶのに困ったときは何を基準にすれば良いでしょうか。ここでは、ダイヤモンドの選び方について考えます。

ポイント1:4Cのうち、Cut:カットにこだわっているブランドを選ぶ

None
ダイヤモンドは、4つのCの品質基準
Carat:カラット(重さ)
Color:カラー(色)
Clarity:クラリティ(透明度)
Cut:カット(研磨)
によって評価されます。カットを除く他の3要素はダイヤモンド原石の問題ですが、カットには技術やこだわりの差が出ます。理想的にカッティングされたダイヤモンドは、美しく光り輝きます。

ポイント2:どこのダイヤモンドブランドかわかるものを選ぶ


ダイヤモンドブランドはたくさんあります。どこのブランドを選べば良いのでしょうか。歴史、コンセプト、知名度、デザイン等、様々なことを考慮しながら選んでいくと悩んでしまいます。
勿論全て大切ですが特にダイヤモンドを輝かせる為、品質にこだわっているブランドがおすすめです。またダイヤモンド自体でどこのブランドであるのか特定できると尚良いでしょう。

ポイント3:信頼・安心できる、ダイヤモンドを選ぶ

usa123456789.jpg
ダイヤモンドを購入するときに、鑑定書というダイヤモンドの品質を示す証明書がついてきます。
しかし鑑定書をなくしてしまった場合、そのダイヤモンドの品質やどこのブランドのダイヤモンドなのか判断するのが難しくなってしまいます。
そこでダイヤモンドに識別番号がついており、品質やブランドを特定することができるダイヤモンドブランドがあります。それは、そのダイヤモンドブランドが品質を保証するものでもあるので、信頼・安心して選ぶことができるのではないでしょうか。

ポイント4:信頼・安心して購入できるダイヤモンド取扱店舗を選ぶ


購入するダイヤモンドブランドを決めたら、どこのお店へ行けば良いでしょうか。
こちらに掲載されているような、全国の有名百貨店・専門店へ実際に行ってみましょう。店頭スタッフが、一人一人のニーズにあうダイヤモンドをご案内・ご提案してくれます。ご購入後のアフターサービスも充実しており、信頼・安心してダイヤモンドを選ぶことができます。