このページを編集する

記念日のダイヤモンドネックレス・リングなら、人気のダイヤモンドブランド「ラザール ダイヤモンド」。大切な人に届けたい想いを指輪やペンダントに託して。

http://anniversary-diamond.net/contents

ダイヤモンド選びに押さえておきたい、4つのポイント

ダイヤモンドを選ぶのに困ったときは何を基準にすれば良いでしょうか。ここでは、ダイヤモンドの選び方について考えます。

ポイント1:4Cで何を重視するか。

ダイヤモンドの品質基準は4つのC

Carat:カラット(重さ)
Color:カラー(色)
Clarity:クラリティ(透明度)
Cut:カット(研磨)
によって明確に判断されます。この中でどれを最重視すれば良いでしょうか。
それは、Cut:カットです。その理由は、カット以外の3Cが良くても、カットの技術が劣るダイヤモンドは光り輝かないからです。カットが4Cの中で唯一人間が関わる項目なのです。

ポイント2:どこのダイヤモンドブランドを選ぶか。

ダイヤモンドブランドは、たくさんあります。どこのブランドを選べば良いでしょうか。歴史、コンセプト、知名度、デザイン等理由は様々で、悩んでしまいます。
勿論全て大切ですが、特にダイヤモンドを輝かせる為の品質にこだわっているブランドであり、ダイヤモンド単体でどこのブランドであるかとはっきりわかるところがお勧めです。

ポイント3:何故そのダイヤモンドを信頼・安心できるか。

残念ながら、世の中には低品質のダイヤモンドや偽物のダイヤモンドが出回っております。
そこで、ダイヤモンドをどこで信頼し、安心すれば良いでしょうか。
1つは、ダイヤモンドについている鑑定書です。ダイヤモンドを購入するときには、鑑定書(ダイヤモンドのグレードを示す証明書)がついてきます。
その他に、何があると本物のダイヤモンドであると安心できるでしょうか。
それは、ダイヤモンド自体についている識別の番号です。
すべてのブランドのダイヤモンドについているわけではなく、高品質でブランド側の保証ができないと、つけることができないのです。

ポイント4:実際にどこのお店でダイヤモンドを購入すれば良いか。

購入するダイヤモンドブランドを決めたら、どこのお店へ行けば良いでしょうか。
こちらに掲載されているような、信頼できる全国の有名百貨店・専門店へ実際に行ってみましょう。売場のスタッフが、一人一人のニーズにあうダイヤモンドをご案内・ご提案してくれます。ご購入後のアフターサービスも充実しているお店がお勧めです。